店舗案内

Perleの外観

ペルルについて

フランス語で”真珠”という意味です。 ビスキュイキュイエールという基本の生地で、焼くときに粉糖を2度ふるって 焼くのですが、生地の状態、粉の振り加減、オーブンの状態が すべてよい状態のときに表面に丸い砂糖の結晶ができます。 その結晶のことをペルルといいます。

その丸くてかわいい結晶はまるで”真珠”のように美しく感じました。 そんな思い出と基本を忠実に守っておいしいお菓子たちを丁寧に作っていこう・・・ そんな思いを込めて”ペルル”と名づけました。

オーナーシェフ 米野 博英

昭和46年3月22日、ここ沼津市香貫に生まれました。 幼い頃に母がおやつにと焼いてくれた愛情たっぷりのお菓子に感動し、 自分でも母の真似でケーキを焼いてみたら、皆がおいしいと喜んで食べてくれたときの嬉しさがきっかけとなり、洋菓子職人の道を歩んできました。 とにかく、お菓子を作ること、食べること、そして人においしいといって食べていただくこと が何よりも大好きです。

  • 1998年 東日本洋菓子作品展 金賞受賞
  • 2001年 静岡県洋菓子コンクール 連合会会長賞受賞(優勝)
  • 2001年 ジャパンケーキショー 銀賞受賞
  • 2004年 静岡県洋菓子作品展 金賞受賞
  • その他、銅賞4回受賞
Perleのオーナーシェフ 米野 博英
BAKE&CAKE Perle (ペルル)の店内

BAKE&CAKE Perle (ペルル)

ランドマークタワーより低い山ですが、四季それぞれの趣に恵まれた香貫山のふもとです。 シェフの祖父(米野与七郎)の養鶏の研究所があったところです。近くの桃郷に御用邸があった時代、香貫山をこよなく愛された貞明皇后様が登山の折、ここでゆっくり休息されたと聞いております。

Sweets cafe gentenの店内

Sweets cafe genten*

平成25年1月23日にオープンいたしました。gentenでの特別メニューや店内で販売しているケーキももちろんお召し上がりいただけます。コーヒーやオリジナルの季節の自家製シロップのドリンクなどお飲み物もこだわった美味しさのものをご用意しております。ぜひお立ち寄りください♪